keithのくしゃみ(本館)

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: クリッカートレーニング

Comment (0)  Trackback (0)

クリッカートレーニング始めました。

遠隔操作で教えてもらいながらですが、クリッカートレーニングを始めました。

キースにとって楽しいこと♪を沢山増やしてあげたくて。
外で私とクリッカーやトリックで遊んだりすることで車や人や騒音などキースが興奮しやすい場所に行った時にそういう刺激を遮断できるというか、【興奮を楽しい事に置き換える】ことができるのです。


刺激 < 私

になりたい。
そうすれば刺激が何であろうとキースは私と遊ぶこと、一緒にいる事を望んでくれるわけなので、絆を深める事にもなるのです。

それにはスローステップでこつこつやって行く事が大事。
今日明日でできるようにはなりませんから、手っ取り早くしつけてしまいたい人には向きません。(本来手っ取り早い躾なんてないけれど)



キースの様な興奮しやすい子だけじゃなくて臆病で何かが苦手(外、道路、人)なワンコにも効果あるんでしょうね^^


テーブルの下で待つ、という行為も仕事でもなく、怒られるから待つ、でもなく、ただ楽しくて待つ。そういうワンコは表情も違うんです。


待っていたい

そういう表情になるんですよ。ほんとびっくり。



前置きが長くなりましたが、本日のトレーニングの動画がこちらです。





始めて2週間ちょい経ちました。

始めはママが何を求めているのか分からずに、いつものように座ったり伏せたり、ジャンプしたり吠えたり。。
それがすこしづつトレイ(トイレトレイですんません)に乗る事が正解なんだ!と分かるようになり、4本脚で乗ることも覚え、昨日から前脚2本前に出すという動きをやっています。



ちなみに、トレイに誘導する様な事は一切していません。
全てキースが考え、それを私がクリッカーで正解を教えてあげて、ここまでできるようになりました。

キースが迷い悩み頭ですごく考えながら動いている姿も声も愛おしく思います。

考える力ってエネルギーの消耗もすごいみたいです。
今のキースには走ったりする事よりもこの方が疲れて深く眠れるよう。



本を読んでも理解できないクリッカー(笑)
この微妙な具合は本じゃ学べないなって思いました。
完全に違う風に解釈してましたもん。

でもこの向き合う3分が楽しくて。

毎日の日課になりました。
スポンサーサイト

プロフィール
飼い人は毎朝の散歩は欠かさない!ソルリ姉ちゃん(13歳) にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

キース家のまりりん

Author:キース家のまりりん
綴り人はキースオンマのまりりん

きーたん情報
血統書名 SEASIDE FAILY JP PLATINUM KING
script*KT*
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。